【CYNDI LAUPER】シンディーローパー(グレー)2015年日本ツアー限定Tシャツ

日本ツアー会場限定:オフィシャルアイテム
数量限定につき、完売次第終了となります。
シンディ・ローパー『She's So Unusual』30周年来日ツアー

バックプリントなし、Mサイズのみの入荷です。

未曾有の大震災の混乱の最中に行なわれたツアーで、勇気と希望を与えてくれたシンディ・ローパー。その名作『She's So Unusual』30周年を記念した来日ツアーTシャツ。

ミュージック・シーンに登場した1980年代から常に第一線で活躍を続けているポップ・シンガー、シンディ・ローパー。記憶に新しいのが、昨年の東日本大震災直後に彼女が行なった日本への数々の心温まる行動。多くの海外アーティストが公演の延期あるいは中止を決め、帰国の途につくなか、来日した彼女は「どんな状況でもコンサートを行なう。そして日本の人々を勇気づけたい」という思いから、極力電力を抑えながらも予定通りにライブを開催。公演後は自ら募金箱を手に義援金を呼びかけながら、コンサートを続けた。そんな彼女の行動は、日本に希望の灯をともし続けてくれるものとなった。

いますぐ購入する
サイズサンプル
バンド名
サイズ
カラー
開催年
状態
CYNDI LAUPER
(シンディー・ローパー)
M
グレー
2015年
デッドストック(新品)
※プリントやサイズに微少の誤差があることがございます、ご了承下さい。
シンディ・ローパーとは

 ニューヨークで売れない歌手としての日々を送っていたシンディーはポート・レート・レコードという会社に発掘され、1984年、ファースト・シングルの「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハブ・ファン」を世に送り出します。これはヒット・チャートに急上昇して第2位に輝き、セカンドシングルの「タイム・アフター・タイム」は全米第1位、サードシングルの「シー・バップ」は第3位、「オール・スルー・ザ・ナイト」が第5位になり、デビューアルバムから4曲連続トップ5入りした初の女性ソロ・アーティストとなりました。そして、これらが収録された『シーズ・ソー・アンユージュアル』はシンディの出世作であり、全米600万枚、全世界1600万枚もの売り上げを記録し、80年代を代表する名盤です。

 シンディーの特徴は古着めいたド派手な衣装、オレンジの爆発した髪型、そして誰とも似ていない甲高い声で、多くの若者がミュージシャンの格好を真似したり、服で個性を出し始めていた時代に登場したシンディーは若者に取って、ファッションリーダーでもありました。

 その後ドラマに登場したりと活躍の幅を広げ、グラミー賞だけでなくエミー賞も受賞し、音楽担当をしたミュージカル『キンキー・ブーツ』ではトニー賞も受賞しました。

 昔売れなかった頃ニューヨークのジャパニーズレストランで日本人女性経営者に雇ってもらい、良くしてもらっていたことから親日家になったというシンディーは何度も日本に訪れています。東日本大震災の時、公演のために来日していたシンディはぞくぞくと外国人が自国へ帰っていくなか、公演と募金活動を行い、震災一年後には再び来日し震災や津波の被害を受けた宮城県を訪れました。

Time After Time

  動画のリンクが切れていた際は、お問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。
  • 【CYNDI LAUPER】シンディーローパー(グレー)2015年日本ツアー限定Tシャツ

【CYNDI LAUPER】シンディーローパー(グレー)2015年日本ツアー限定Tシャツ

CyndiLauper_Tshirts_JapanTour_2015

3,889円(税抜)

在庫状況 SOLD OUT

購入数